賃貸退出後に行われるハウスクリーニング

ハウスクリーニングは、一般的に賃貸などで契約が終わって退出した後、住んでいた人が汚した部分を清掃してきれいにする作業です。

最もよごれるのは水回りで専門の洗剤で、トイレやふろ場、洗面所、台所をきれいにします。そのほか、台所のファン、床の掃除などが中心です。

壁紙の交換やたたみの表替えや障子・ふすまの張り替えなど、大阪のハウスクリーニング・ワンでは依頼可能ですが、通常はハウスクリーニングには入りません。これらは概ね、借りた人が退出時に敷金の中で実施されるものです。